嘘を追求された時でも、正直に話せるようになる方法

gatag-00006713

こんばんは、ノブヒロです。

前回の記事で、お話させていただいた、

『嘘を追求された時に、正直に話せるようになる方法』について、
今回、お話していきます。

嘘を追求された時に、正直に話せるようになる方法

実は、正直に話せる方法を聞かれた時、
私、結構悩んだんですよ。

どうすれば伝わるのかな。
わかりやすい言葉はないかな。と。

前も書きましたが、虚言癖で悩んでいた時は、私自身、嘘を追求される時は、凄く怖かったんです。
「本当の事を言いたいのに、正直に言えなくてごめんなさい。」と、思っていました。

そして、追求されて逃げ場がなくなった時に、
「怒られるのが怖くて、嫌われるのが怖くて、嘘をついていました。本当にごめんなさい。」
とお話したんですよ。

それはそれは怒られました。
周りからも失望されたり、信用されなくなってしまって、
その時は余計に人が怖くなりましたし、
信用を回復するのは本当に大変だったんですね。

でも、正直に話したことで肩の荷は下りて、
それ以降は、その嘘に悩まされることがなくなって、
結果としてよかったなぁと思っています。

つまり何が言いたいかというと、
嘘を追求された時、嘘をつこうと頭を使う必要はないんです。
言い訳しようとしなくていいんです。

その時のあなたの内側の気持ちを実況してみてください。
それが一番の方法です。

「嫌われるのが怖かったんだ。」

「どうすればいいのか、わからなくなったんだ。」

「何から話していいのかわからないんだ。」

などなど。

もちろん引かれる事もありますし、
「何言い訳をしてるんだ。」とも言われるかもしれません。

でも、わかってくれる人もいます。

もちろん、実況して逃げようという発想をするのは違うんですね。
今の気持ちを話して、本当の部分を話そうとしないのは違うんです。

でも、私の経験なんですが、
自分の内側の気持ちを実況していると、
自然と、本音がボロボロ出てきます。

そして、これは人前でうまく話せない時や、
見栄を張りそうな時にも使えます。

「すみません、自己紹介しようと思ったんですけど、
ついあなたが綺麗で、緊張しちゃいました。」

「人が多くて、びびっちゃいました笑」

「つい良く思われたくて、見えを張ろうとしてしまいました笑」

みたいな感じです。

これやると、人とのコミュニケーションも少し円滑になります。

ちなみに、今回の記事の前半も、
私の内側の気持ちを書いてたりします。

あなたの内側の気持ちを、そのまま出してみてください。
まずはそれを試してみてください。

長くなってきたので、このお話の続きは、
また次の記事でしていこうと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分の内側の気持ちを話す。
逃げようとしなくていいです。嘘をつこうとしなくていいです。
怒られるのが怖かったら、正直に言ってみてください。

それだけでも、あなたの毎日が変わってきますよ。

この記事の補足

The following two tabs change content below.
虚言癖カウンセラー ノブヒロ

虚言癖カウンセラー ノブヒロ

小さい頃から自分の虚言癖に悩まされていました。 「つい嘘をついてしまう。」とGoogleで検索することも多々ありました。 私自身が、虚言癖を治すまでに得た経験が、 何かの役に立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


− 五 = 3

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>