親と子供と虚言癖

8181663833_933c6ac2c5_b

こんばんは、ノブヒロです。

夏休みになって、親子連れで出かけている人をよく見るようになりました。

最近流行りのポケモンGOをやりに、
浮き輪を持ったお父さんが「よし、ポケモンを捕まえに行くぞ!」と話しているのを見て、
「親子って、いいなぁ。」と、思いながら歩いていました。

同時に、虚言癖で悩む方で、
親と子の関係で悩む人も多くいらっしゃいます。

例えば、
「親の事が嫌いだ。」
「うちの親がどんなにひどいか知らないから、そう言えるんだよ!!」
と、両親の事で悩んでいる人や、

「子供なんか、大っきらい!」
「正直、義務感で育てているだけ。」
と、子供の事で悩んでいる人を見てきました。

しかし世間で、こういった事を話すと、
「そうは言っても自分の親(子供)なんだから。」と言われて、
「理解してあげれてないあなたが駄目なんだ。」と否定されているような気がすることがあります。

また、「わかるよ!あなたは全然悪くないよ。悪いのは親(子供)だよ!」
と励まされても、心の中のどこかでモヤモヤしてしまうこともあると思います。

理解はしたくないけど、自分の親・子供が悪者にされるのも、なんだか嫌。
それ故に、親子関係で悩む人は多いと思うんです。

かくいう私もそうでした。
そして誰もが、親子の関係性で悩むことがあると思います。

どうして親子関係で悩むのか。

今日はそれをテーマにお話をしていきます。

親と子供と虚言癖

「親(子供)が虚言癖で困ってるんです。」
「でも、理解できない自分が悪い気もするんです。」

という相談が最近増えてきました。

以前も、虚言癖を持つ子どもの原因は何?どうすれば改善できる?
という記事でも、似たようなお話をさせていただきました。

どうして、親子関係で悩んでしまうんだろう。

実は、これは非常に単純な理由があって、

人間は、人間という動物として、自分の親や子供のことが好きだからなんですね。

それは逆も然り。

 

そのため、小さい頃、親に嘘をついて悩んでいた人は、
「お父さんとお母さんは悪くない。悪いのは自分なんだ。」と思い、
いい子でいようとしてしまうんですね。

だから、親の期待を裏切りたくないし、
親の悲しい顔は見たくなくて、

本当は言いたくもないのに、
お父さんがお母さんの悪口を言っていたら、

お母さんの事は大好きなのに、
お父さんを悲しませたくないから、お母さんに言いたくもない事を言ってしまうし、
自分の心に嘘をついてまで、親に合わせようとするんですね。

そういった経験が多ければ多いほど、
自分の気持ちに嘘をついてしまう事が増え、素直になれなくなり、
虚言癖で悩んでしまうという方もいらっしゃいます。

また子供に対しても、
子供を心配させたくないから。
子供には安心してほしいから。

心配をかけさせまいと、嘘をついてしまうことがあったり、

凄く純粋に受け止めてくれるから、
普段のストレスを、子供にぶつけてしまうこともあって、
後でそれを後悔して、苦しんでしまう方もいらっしゃると思います。

本当は凄く子供の事を愛しているんだけれども、
自分と違う、遠い所に行ってしまうのもなんだか嫌で、
自分たちが思っている正しい事と、違うことをしようとしていると、
つい反対してしまって、子供と喧嘩をしてしまうこともあると思います。

子供の前ではかっこつけたくて、
不安にさせたくなくて、嘘をついてしまうこともあると思います。

でも、本当は子供が幸せそうに毎日を生きてくれれば、
それだけで本当に嬉しいと思うんですね。

そして子供だからこそ、素直に話せる関係になれたら、それってすごく素敵だと思うんですね。

繰り返しますが、人間は人間という動物として、自分の親や子供のことが好きなんです。

難しい話だとは思いますし、少し不謹慎な話でもあるかもしれませんが、

例えば小言を言ってくる嫌なお父さん、お母さんだととしても、
いなくなってしまった後に、そういった言葉をかけられていた事が、とても大切な思い出になります。

もう一度、小言を言ってほしくても、聞きたくても、もう聞けなくなるんです。
それが何よりつらいです。

同じように、子供も常に成長していきます。
そして見えないところで悩みながら、一生懸命毎日を生きています。

いつまでも、守られている存在でもないんですね。

細かい話は、腑に落ちない事もあると思いますが、
お互いを受け入れてあげる姿勢。それを大事にしてください。

それが、虚言癖を改善する方法の1つでもありますし、
お互いの関係を良好にするためにも、大切にして欲しいなと思います。

まとめ

今回は、私の想いが強いお話になってしまいましたが、
親子関係で悩み、親や子供が虚言癖で悩んでいる人は、
無理に理解できない自分が悪いと思う必要はないです。

親や子供への愛情の一つとして、
嘘をついていることもあるんですね。

それを理解するだけでも、少し安心できるのではないかと思います。

3905513604_77d80bedbb_o

 

The following two tabs change content below.
虚言癖カウンセラー ノブヒロ

虚言癖カウンセラー ノブヒロ

小さい頃から自分の虚言癖に悩まされていました。 「つい嘘をついてしまう。」とGoogleで検索することも多々ありました。 私自身が、虚言癖を治すまでに得た経験が、 何かの役に立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


六 × 4 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>