赤坂溜池クリニック

クリニックの特徴

東京メトロ南北線の溜池山王駅9番出口より徒歩1分。

溜池アネックスビルの5階にある「赤坂溜池クリニック」は、「都会の真ん中で気軽にホリスティックの視点を取り入れた診療で、体の不調を診てくれるクリニックがあってもいいのでは」というニーズに応える形で、1997年に開院した。

院長の降矢英成先生は、東京医科大学を卒業後、同大学病院、LCCストレス医学研究所、帯津三敬病院で心療内科の勤務医としてさまざまな症例に携わってきた。

心療内科医師として心身医学やホリスティックの観点を取り入れた診療について学び、同院の開院に至る。

体・心・スピリット・環境を含めたホリスティック(全体的)な視点で取り組む同院では、心療内科の診療をベースに、心理カウンセリングや食事指導、運動指導を行ったり、必要があれば整体、鍼灸、アロマなどの紹介をしたりと、さまざまなアプローチを組み合わせて提案してくれる。

比較的女性の患者が多いというが、対人関係に悩む男性や発達障害を気にする患者も多く、さまざま悩みや不調を抱えた患者が遠方からも訪れるクリニックだ。

施設名 赤坂溜池クリニック
診療科目 心療内科 精神科 内科
電話番号 03-5572-7821
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂1-5-15 溜池アネックスビル5F
公式サイト https://holisticmedicine.jp/

 ※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。