オボクリニック

クリニックの特徴

高田馬場駅から徒歩1分。

この地に開業して30年以上、うつ病の診療をメインに、健康セミナーや就労支援プログラムなども実施している「オボクリニック」。院長の於保哲外先生は、うつ病の患者には、症状を抑えるだけではなく再発を防ぐための根本療法を行っている。

これはありのままの自分を受け入れ、共感し、自分自身を肯定できる考え方の癖をつけていくというもの。

日々の診察やカウンセリングで得た気づきを実践できる場となる、「リライフアカデミー」も開催。

就労支援を含め、集団の中であっても自己解放・自己肯定できるプログラムを行っている。2018年から中国語、英語、日本語の3言語で対応できる遠隔カウンセリングも新たにスタート。

また、名古屋の医師による喘息診療や、花粉症、アトピー性皮膚炎、不登校などの専門外来も設けている。

中でも力を入れている喘息の診療では、従来の投薬療法ではなく、体質や生き方から改善するための診療を行っている。

施設名 オボクリニック
診療科目 精神科
電話番号 03-3200-1510
所在地 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-16-6  宇田川ビル5F
公式サイト http://www.oboclinic.com/

 ※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。