田中クリニック

クリニックの特徴

高田馬場駅から徒歩30秒のビルの2階にある「田中クリニック」は、“こころのかかりつけ医”をコンセプトに2013年12月に開業。

「気軽に友人宅に遊びに来るように足を運んで欲しい」という思いが込められた院内は、統一感のあるアンティーク調の家具が置かれ、飾り棚には磁器やクリスタルの人形などが品良く並んでいる。

心療内科というよりも上品で温かい家庭のような雰囲気だ。

聖マリアンナ医科大学病院等で若年層から高齢者のうつ病や認知症などあらゆる疾患の診療で経験を積んできた精神科医師の田中和之院長は、診療での丁寧なカウンセリングを大切にしており、心の不調を感じたら我慢せず、早い段階で相談に来てしてほしいという。

合併症や薬の副作用などが出やすく、専門的な治療が必要な高齢者の精神医療の専門家でもあり、高齢者と介護する家族のサポートにも力を入れている。

心療内科だからと身構えることなく、ちょっとした心身の不調や悩みでも気軽に相談しに行くことのできる、知っておきたいクリニックだ。

施設名 田中クリニック
診療科目 精神科 心療内科
電話番号 03-5155-3666
所在地 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-34-2 縄田ビル2F
公式サイト https://tanaka-mental-clinic.com/

 ※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。