アーツクリニック大崎

クリニックの特徴

ビジネスの町として活気づく大崎駅からわずか徒歩1分。

20〜60代という幅広い年代のビジネスマンの心のサポーターとして、多くの患者から信頼されているのが「アーツクリニック大崎」だ。

村林信行院長は東邦大学大森病院や聖路加国際病院の心療内科、横浜相原病院心療内科医長を経て2004年に開院。

個人のクリニックながら、院長の他、非常勤ドクター6名、心理士8名と大学病院並みの専門性の高い人材が揃っている。開業当初から「人材の充実」を最重要とし、大学病院の外来をそのまま大崎の街に移動させたクリニックづくりをめざしていたという。

さらに月曜日の午前は東邦大学名誉教授の筒井末春先生が治療を担当。専門的な心理療法が必要な場合は、心理療法士も紹介してくれる。

アーツクリニックでは、心療内科のパイオニア的な医師たちが、心の病の早期回復と予防に取り組んでいる。

患者の感情・考え方の癖・行動の特徴などを評価し、一人ひとりに適した問題解決法を考えていくのがクリニックのスタイルだ。

気軽に訪れることのできるクリニックなので、自分が病気かどうか知りたいという方にもおすすめだ。

施設名 アーツクリニック大崎
診療科目 精神科 心療内科
電話番号 03-5745-0668
所在地 〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-4-4 大崎ニューシティ4号館2F
公式サイト http://www.arts-clinic.jp/index.html

 ※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。