あおばメンタルクリニック

クリニックの特徴

東急田園都市線青葉台駅の駅前通り沿いに位置する「あおばメンタルクリニック」。

2009年に開業し、地域に根差したメンタルクリニックである。ビルの2階で、待ち合い室の窓からは街路樹の緑がいっぱいに広がり、やわらかな光が降り注ぐ。

絵画も飾られ、心が落ち着く空間となっている。

院長は、社会人経験を積んだ後に44歳で医学部を卒業したという豊富な人生経験がある、市村公一先生。

「患者さんと付かず離れず、ほど良い距離を保ちながら、患者さんにとって『いつもと変わらない先生』であり続けたい」と、柔軟な考えと広い視野で診療。

患者の症状などにより、臨床心理士による対人関係療法、交流分析法などのカウンセリングも行う。

女性患者が多いが、職場の人間関係や仕事内容を理由に心身の不調を訴える会社員の受診も多い。自身のサラリーマン経験を生かし、的確な診療やアドバイスに務めているクリニックだ。

施設名 あおばメンタルクリニック
診療科目 精神科 心療内科
電話番号 045-511-7373
所在地 〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-11-24 セカンドエイド2F
公式サイト https://aoba-mental.jp/

 ※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。