しおかぜメモリークリニック

クリニックの特徴

JR神戸線の神戸駅から徒歩3分、神戸高速東西線の高速神戸駅からは徒歩4分。

アクセスに便利な場所にある「しおかぜメモリークリニック」。

エントランスにはかわいらしい木の扉が2つ並び、看板がこじんまりとして控えめなため、外観はまるでカフェかアーティストの工房のよう。

院内はクリニック名のイメージにぴったりな爽やかな雰囲気で居心地が良い。1階が診療スペース、2階がデイケアのフロアで、デイケアは和室もある広々とした造り。

25人程度まで受け入れが可能。訪問診療の対応エリアは、兵庫区、長田区を中心とした16キロ圏内。外来は遠方からの患者も受け入れている。

南辰也院長は大学卒業後、神戸掖済会病院救急科や湊川病院精神科で勤務。

神戸百年記念病院認知症疾患医療センターで副センター長を務めた後、同院を開業した。

モットーはみんなを幸せにする医療の提供。患者との対話を重視し、全人的な治療に取り組んでいる。

施設名 しおかぜメモリークリニック
診療科目 精神科 心療内科
電話番号 078-335-7370
所在地 〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通2丁目1-9
公式サイト https://shiokaze-mc.jp/

 ※新型コロナウイルス感染拡大により、診療時間・休診日等が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。