付き合って2ヶ月の男性は、虚言癖なのでは?

付き合って2ヶ月の男性が虚言癖では・・・?

※相談者に許可を頂いて公開しております。

突然のご相談すみません。

実は、付き合って2ヶ月ほどの男性について虚言癖なのではないかと調べているうちに、こちらに辿り着きました。

約束をしていてもコロコロ予定が急変する

私は小さな子供のいるシングルマザーです。

彼はまだキャリアの浅いフリーカメラマンで、仕事が無いときは派遣でバイトをしていて、そこで知り合いました。

付き合う前からニューヨークで勉強したいとのことで渡米が決まっている人でしたが、付き合い始めて間もなく彼のお母さんが亡くなり渡米も延期になっていました。

そのうち仕事が軌道に乗ってきたようで忙しくなり、なかなか会えなくなりました。

約束をしていてもコロコロ予定が急変する為、ドタキャンは日常茶飯事になりました。スケジュールを自分で整理しきれていない様子も伺えました。

日頃から違和感を感じていた

この頃から、不満や違和感を感じましたが、調べてみるとカメラマンの仕事とはそういうものだということは最近知りました。

不安や寂しいなど不満をぶつける私に、喜ばせるようなことを色々と言ってくれていましたが、どれも実現はしません。

単に気が乗らないなど気分の問題なのか、全て口から出まかせなのか、彼が言うように仕事優先で彼女を後回しにしているからなのか、ずっと混乱していました。

カメラマンという仕事がどんなものか知ると、そのようなものかもとも思えるのですが、虚言癖の特徴に当てはまるような感じもするのです。

虚言癖の特徴に当てはまる?

全く謝れない訳ではないのですが、批難に弱く、反撃に出る傾向がある。

たまにですが、悪口が止まらなくなる時がある。

嘘つきで嫌いだタイプじゃないのにシツコイと言っていたはずの女性を、友達だと言って庇う。

今はその女性が私のことで?騒いでるとかで、疲れた、少し考えたいみたいに言われ、紹介して貰って日取りや時間まで詳細に決まっていた仕事まで流れてしまいました。

なぜ嫌いな女性にそこまで影響されたり、急に友達ってことになっているのか理解できず、最初から私に紹介してくれた仕事自体が嘘で、日にちが迫り困ってこのように対処しているのかと思ってしまいました。

明らかな嘘には感じなかったが・・・

私の誕生日や、見送りを約束していたニューヨークに出発の日も近づいていて、それらの約束も嘘なら、困って最終的には別れる方向に持っていきたいんだろうか?という気もしています。

ですが、私もカメラマンという仕事への知識が無かった為、ワガママをぶつけたり良い彼女ではなかったので、いざ出発前に今後の付き合いについて冷静に考えたいと思われるのも自然な流れといえばそうな気もするのです。

サッカー選手になりたかったけど大学で怪我で挫折して中退。

友達に誘われ警察官になったが向いてないと思いサラリーマンに転職。

その後、好きなことでやってみたいと野心を抱きカメラで生きてく展望とか模索しながらきたらしいです。

変わってて興味を惹く経歴ですが、カッコつけてるだけじゃなく挫折を繰り返しているので明らかな嘘には感じませんでした。

エピソードが出来すぎている感じがする

ただ、警察官を辞めるキッカケになるエピソードは話しが出来すぎてる感はあります。

サーフィンやダイビングのライセンスを持っているというのも出来すぎかなと思います。最初は運動神経が良く器用な人なんだろうと憧れました。

現在の仕事の写真は見たことありませんが、キャリアや仕事内容、収入にはあまり不自然さはありません。

付き合いが浅いので、お互いの家族に会ったことはありません。

信じたいけどなんかモヤモヤする

信じたいのですが、モヤモヤがあります。

もし、虚言癖だったとしても、全てが嘘ではないですよね?変わった人ですが会っている時はとても優しく幸せな気持ちになります。

そう簡単に別れたいと思えません。出来ることなら、支えになり仲良く居たいです。

虚言癖であっても、自分を守るだけでなく彼女を大切に思う気持ちもあるのでしょうか?

それとも深入りしたら不快な存在として切り捨てられますか?

どうすればいいのか悩んでいます。