彼氏の虚言癖に悩んでしまいます。

※相談者に許可を頂いて公開しております。

初めまして。このサイトを拝見させていただいて、ノブヒロさんの勇気に感動し、救われたような気持ちになりました。

何か違和感を感じていた彼氏の言動が、虚言だということにたどり着き、一筋の光が見えた気がします。

彼は、年齢も過去も嘘をついているようです。様々な小さなことも時々嘘をついているようです。会話の途中で、現実と幻想が混同するように感じます。正直怖いです。

彼は自分の虚言に気づいていないかもしれません。その場合は、気づかせていいのでしょうか?

いつもいつも彼との何気ない会話にさえも、違和感と不信感を感じています。いつも不安な気持ちになります。

気づかないふりをして、私との関係において、「うそをつかなくてもいい」と声かけをして、長い時間をかけてようやくいい人でない部分もみせてくれるようになりました。しかし私の忍耐力の限界のようです。

嘘の証拠をつきつけ、全面対決していいのでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

小さい頃から自分の虚言癖に悩まされていました。 「つい嘘をついてしまう。」とGoogleで検索することも多々ありました。 私自身が、虚言癖を治すまでに得た経験が、 何かの役に立てば幸いです。