自覚はあるのにどうしていいか分かりません。

自分の虚言癖に怖くなってしまう

※相談者に許可を頂いて公開しております。

はじめまして、自分の虚言癖に怖くなってしまって調べているうちにノブヒロさんにたどり着きました。

自分は物心ついた時から嘘をつき続けています。

そして、その頃から罪の意識はまるでありませんでした。

軽いものから大きいものまで数えきれません。

とっさに、勝手に嘘が出てきてしまいます。

判断などなく、反射的といったほうがいいと思います。

私は今現在薬学部に通っています。故に怖いのです。

医療の現場での嘘、これは人の命にかかわる重大な事です。

とっさに出てきてしまって止めることができないのです。

その時は罪の意識はありませんが、唐突に怖くなってどうしようもなくなってしまい、心が疲れてしまいました。

家族に対してもたくさん嘘を言っています。

誰にも相談ができず、苦しいです。

自覚はあるのに、どうすればいいのでしょうか。

ABOUTこの記事をかいた人

小さい頃から自分の虚言癖に悩まされていました。 「つい嘘をついてしまう。」とGoogleで検索することも多々ありました。 私自身が、虚言癖を治すまでに得た経験が、 何かの役に立てば幸いです。