子供の嘘に悩み疲れ果てています。

子供の嘘に悩み疲れ果てました

※相談者に許可を頂いて公開しております。

初めまして。
子供の嘘に悩み、疲れ果てて、検索したところ こちらのサイトに辿り着きました。

我が家には娘が2人おり、12歳の次女が、小さな頃から細かい嘘をたくさんついてきました。

小さな時は「龍を見た」「小人のために金貨を探している」などのメルヘンチックなものだった為、指摘したりはしませんでした。

そのうち、話を“盛って”しまうことが多くなりました。

学校の友達の話などが、あまりにも出来すぎというか都合良い話が多く、「嘘じゃない?」とは思いましたが、証拠もないので「ほんとに~?」というツッコミ程度でとどめました。

小学生になっても嘘を・・・

同じく小学生になってからは「宿題は出ていない」や「テストで良い点を取ったがテスト用紙は無くした」や、カンニングをするようになりました。

これらは学校の先生からの指摘で知りました。

私は学校のテストの点にこだわりは無く、そもそもテストがあったことすら知らないのに、わざわざ嘘をつくその心理が全く理解できませんでした。

そのような小さな嘘をずっとついています。

嘘だったと言い出せるか試してみたが・・・

昨日は1人で留守番をしたので「お昼に何を食べたの?」と聞いたらあれこれを買って食べたと言いましたが、様子がおかしかったので、じゃあそのゴミはどこ?と聞いたら必死に探していました。

私も一緒に1時間ほど探しましたがありません。

私は何度も「本当にそれ食べた?違うの食べたんじゃない?昨日の話じゃない記憶が混じったんじゃない?」と「間違えちゃった」と言い出せるといいなと思い聞きましたが、頑として「食べた」と言い張ります。

「自分は嘘をついちゃう病気だと思う」

結局「実はチキンラーメンを買って食べた。怒られると思って言えなかった」と白状したのが12時間経ってからでした。

その白状するまでの間にも、その「買った」と言い張った食品を新たに買ってきて食べ、そのゴミを仕込んで「あった!」という嘘までつきました(レシートによって、昨日買ったものではない事が発覚)。

一週間前に、「自分は嘘をついちゃう病気だと思う。本気で治したい」と私に訴えてきたばかりです…。

この子の将来が本当に不安です。

これが原因かもしれない

こちらの記事を読ませていただき、親の過剰な期待という言葉に、我が家では、勉強面については過度に期待したりはしませんが、「次女は本当に面白い子」だねと親からも周りからも言われていることが、話を盛ってしまう原因かなと思いました。

ただ、その他の、私にとっては意味不明な、自分を守る為の嘘については、どうしていいか分かりません。

カウンセリングを受けるといいでしょうか。その場合は子供本人が受けられるでしょうか?

初めての方にこんなに長文を送りつけまして申し訳ありません。

もし相談に乗っていただけたら幸いです。
よろしくお願い申し上げます。